「頑固オヤジの会」主催勉強会第1弾

「頑固オヤジの会」主催勉強会第1弾

放射能汚染と添加物から身を守るには

2019年3月6日(水) PM3:00~6:00 (受付2:30より)

講演① 「パンで死ぬ?」講師:廣瀬満雄さん
頑固オヤジの会代表・会員制ベーカリー「デッセム」社長

(話の骨子)
・パンはポルトガルから伝来している、は本当か?
・戦後占領下にあった日本のパン事情。(三悪の跋扈)
・食品添加物の歴史。(昔300種類。今少なくとも1500 種類)
・「パンで死ぬ?」の根拠。(体内での複合汚染のリスク)
・パン業界、洋菓子業界におけるベクレル検査の実態。
・無添加のウソ。(発酵促進剤、乳化剤の代わりがドンドン出現)
・巧妙になった添加物隠し。そしてその対策。

講演② 「茨城県プルトニウム被曝事故と、日本の食品の放射能汚染~福島県産、食べて応援は間違いです。~ 」

講師:川根眞也さん内部被ばくを考える市民研究会代表

(話の骨子)
・プルトニウム被曝はまだ起きる。不適切プルトニウム缶は4500個以上。
・厚生労働省「食品中の放射性物質の検査結果」のデータ偽装。
・福島県産「食べて応援」は正しいか?
・自然放射能カリウム40と、人工放射能セシウム134,137とを同じに扱う復興庁、文部科学省。
・原発20km圏内避難指示解除と日本の食品の放射能汚染
・子どもたちに正しい放射能の知識を。放射性セシウムが母体に蓄積すると不妊や女性の病気に。妊娠できても、子どもは発達障害や病気に。

会場:Katanaオフィス渋谷内会議室(渋谷3丁目スクエアビル2F)東京都渋谷区渋谷3-5-16 TEL:03-3409-1705
渋谷警察署を目指し、地下道から「16-C」の出口のエスカレーターを上がっていただくと、そこが警察署ですので、そのまま六本木通りの歩道を歩き、セブンイレブン、ファミリーマート、BOSCHカフェを過ぎ、1階にバイクショールームがあるビルの2階です。

参加費:会員900円一般1,500円
(当日会場にてお支払いください)

申込:頑固オヤジの会会員はfacebookのイベントページから申込お願いします。

一般の方はdessem@kcd.biglobe.ne.jp までメールでお申し込みください。

※定員になり次第受付を締め切らせていただきますのでご了承ください。

※時間厳守でお願いします。
止むを得ない事情でのキャンセルは3月4日までにお願いします。連絡のない無断不参加の場合はキャンセル料全額を請求いたしますのでご了承ください。

〇当日参加者全員にデッセムの無添加パン、カンパーニュ(定価750円相当)をプレゼントいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です