GOOD NEWS FROM  DESSEM              2018年11月号

GOOD NEWS FROM  DESSEM              2018年11月号

もう今年も1か月少々を切りました。早いですね。ついこの間、暑くて暑くてを連発していたのに。時候の変化に体が追いついて行かない、のを感じます。これも歳のせいでしょうか。(来年3月に68歳になります。)

  クリスマスのお菓子、シュトレンのフルーツの漬け込みを1カ月ほど前に済ませました。シュトレンのドライフルーツは最低でも2か月漬け込まないと、フルーツの風味が洋酒類とマッチしません。ドライフルーツはオーガニックのカレンツ、同じくイチジク、クランベリー、そして富士川町産のシャインマスカット、藤稔などを当店のオーブン150℃で3日間かけてドライ状態にしたものを、ブランデー、フィジー産の8年物のラム酒などに漬け込みました。

  あと他店の作り方と違うところは、自家製の自然酵母を使用し「手捏ね」だという点です。自家製の自然酵母は同じく富士川町産の葡萄を基盤とし、その発酵液に3種類の粉を混ぜ込み、少なくとも1週間は寝かせ酵母種にしています。その自然酵母を使用しますと、人工の化学的な食品添加物を入れなくても数か月は持ちます。“持つ”どころか風味を増幅し、芳醇な香りを漂わせます。昨年お買い求めにあられたお客様で半年以上たったものをお召し上がりになり、その自然酵母の醸し出す天然の働きに驚嘆なさっていらっしゃいました。昨年は売り切れでご迷惑をおかけしました。今年も販売いたしますので宜しくお願い致します。確実にお手に入る方法としては、ご予約していただくのが一番かと思われます。

  作る私たちも、来る年が皆様に取りまして、輝かしい年になりますよう祈念しながら作らせて頂きます。24日のクリスマスイブまでに、薄く切ってご家族でお召し上がりになり、イブの日に最後の一切れづつを召し上がるのがヨーロッパの習慣のようです。
―――   ―――   ―――   ―――   

1) 11月4日(日)にUTYテレビ山梨の公開収録に行ってきました。番組名は「カラオケ大賞」です。観客としてではなく、恥ずかしながら出演してきました。エントリーされていた12名中、最高齢です。放映は来年1月1日、14:30からの2時間番組です。新年から私の顔を見たくない、と言う方は他局にチャンネルを合わせてください。(笑)

2)新商品情報:パンプキン・ブレッド
北海道産のカボチャにスリランカ産のシナモンを混ぜ入れ、ハードタイプのパンとして焼き上げました。

3)年末年始の営業:
12月29日(土)は営業しますが、売り切れ次第閉店となります。30日(日)から1月6日(日)まで休業させて頂きます。道の駅での販売は、“焼き菓子”のみになります。

             無添加パン工房   デッセム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です