かつて無添加パン工房・リスドォル・ミツを経営していていた時、製パン用ビール酵母の開発過程において何度かベルギーに行った。

かつて無添加パン工房・リスドォル・ミツを経営していていた時、製パン用ビール酵母の開発過程において何度かベルギーに行った。特にベルギー北部にある村々を訪ね歩き、その「元種」の開発にいそしんだ。

日本で製パン用ビール酵母を開発した時、その「元種」を何と名付けたかと言うと「デッセム」であった。デッセムとは、現在はお菓子の名前などに付けられているようであるが、本来、ベルギー北部に住むフラミッシュの方々の「元種」を指す言葉がこの「デッセム」という言葉である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です